height=12 アコモTOP  height=12 HOME
◆◇アコモのページ◇◆
滞在したアコモ紹介
オアフ

Executive Centre
Four Paddle
Imperial of Waikiki
Waikiki Sunset
Pacific Monarch
444 Nahua
Waikiki Banyan
Ocean Resort Hotel Waikiki

モロカイ
Ke Nani Kai
マウイ
Maui Kamaole
Palms at Wailea
Kaanapali Beach Hotel
ビッグアイランド
Royal Sea Cliff
カウアイ
Waikomo Stream Villas
   2BRGV #131
   1BRGV #403
グアム
Ladera Tower
Hyatt Regency Guam
height=12 マウイアコモ比較表

height=12 滞在したアコモの一部を紹介

height=12コンドって何? アコモって何?

height=12エンターテイメントカードって?

height=12 夢のコンド購入Q&A

Copyright (C) 2002-2014
We Love Hawaii!
All rights reserved



◆◇滞在したアコモ紹介◇◆

Ke Nani Kai '05.8.12 4泊 2BR GV #106
ケ・ナニ・カイ

height=80height=80height=80height=80height=80

『外観』

モロカイではモロカイランチの次に良いコンドではないかしら。雰囲気はとっても良いです。残念ながらカルアコイ地区は日本の携帯のグローバルサービスは圏外。

『キッチン』

大きくはありませんが、設備は新しくとても使い易いキッチンです。食器類も一通り揃っています。

『リビング』

一つ一つの調度品にセンスが感じられるお部屋でした。このお部屋は高速インターネットも常時接続。DVDあり。テレビは写りが悪いです。モロカイはどこもそうなのですね。

『マスターベッドルーム』

こちらはリビングと間仕切りのマスターベッドルーム。シーリングファンがとても可愛いのですが、あまり風が来なくて実用的ではないかも。(^^;

『ラナイ』

グランドフロアですので、眺めはこんな感じです。道路の向かいに見える建物はカルアコイヴィラです。

『マスターバスルーム』

『サブベッドルーム』

こちらはツイン。子供達には丁度良い広さ。

『サブバスルーム』

こちらはシャワーのみ。

『プール』

プール脇に卓球台があります。是非燃えて下さい。(^^)

『ゲストオフィス』

パーキングチケットをここでもらいます。オフィスはPM1:00〜PM5:00までしか開いていないのでご注意を。(^^;


モロカイ8泊の内、後半4泊はカルアコイ地区に滞在したいと考えていましたので、エンターテイメントカードでマーク系のKe Nani Kaiに50%OFFで泊まるぞ。と張り切っていたのに、UIさんに問い合わせしたらKe Nani Kaiは無いというのです。どうした事かと日本代理店に確認してみたら、なんとKe Nani Kaiは既にマーク管理のお部屋が無くなっていました。
一瞬迷ったものの、やはりカルアコイ地区ではKe Nani Kai以外は考えられなかったので、オーナーより直接お部屋をレンタルする事にしました。
ここの料金は$109/day。ウィークリーレートならばさらに安く泊まれます。5泊以下は$100のクリーニングフィーがかかるのですが、この部屋には一目惚れ。バケレンでミニマムステイ4泊以下で利用出来るお部屋も少ないし、2BR2バスで1泊$134のお部屋と思えばそう高くもありません。すぐに予約をお願いしました。

モロカイの中でも最高ランクのアコモだけあって、とっても雰囲気が良いです。グランドフロアのお部屋は眺めは期待できませんが、アコモ全体の雰囲気は、ちょっとマウイカマオレに似てる気も。最高ランクとは言ってもそこはモロカイ。気取った感じは全くなく、ほんとにのんびりゆったり過ごせるアコモでした。このお部屋もとてもメンテナンスが行き届いています。バケレンですが、現地で何かあった時はハウスキーパーの連絡先をもらえるので、困った事があったら助けてくれます。(英語のみ)



height=80height=80height=80height=80height=80