height=12 アコモTOP  height=12 HOME
◆◇アコモのページ◇◆
マウイアコモ比較表
●南マウイ

Maalaea Bay
North Kihei
South Kihei
Wailea
Makena

●西マウイ

KapaluaNapili
Kahana
Honokowai
KaanapaliLahaina

滞在したアコモ紹介
オアフ

Executive Centre
Four Paddle
Imperial of Waikiki
Waikiki Sunset
Pacific Monarch
444 Nahua
Waikiki Banyan

モロカイ
Ke Nani Kai
マウイ
Maui Kamaole
Palms at Wailea
Kaanapali Beach Hotel
ビッグアイランド
Royal Sea Cliff
カウアイ
Waikomo Stream Villas
   2BRGV #131
   1BRGV #403
グアム
Ladera Tower
Hyatt Regency Guam
height=12 マウイアコモ比較表

height=12 滞在したアコモ紹介
(滞在したアコモの一部を紹介)

height=12 コンドって何? アコモって何?

height=12 エンターテイメントカードって?

height=12 夢のコンド購入Q&A

Copyright (C) 2002-2014
We Love Hawaii!
All rights reserved



◆◇アコモのページ◇◆

height=12 アコモ選びポイント1:予算を押さえたいなら何を妥協できるか優先順位を考える

アコモ選びは日本での住宅選びと基本的に一緒。予算が幾らでも出せるのなら悩みも少ないですが、予算も無いのにあれもこれもはやはり厳しい。
『清潔で広くて海が見えてWasher&Dryerは室内に』
ネイバーではマウイのキヘイ辺りならばリーズナブルな料金でもあるでしょうが、 その他の地域でこの予算で条件が100%揃うのはまず難しいです。

そこで考えるべき事は優先順位。我が家の優先順位は、
   1、料金  2、清潔感  3、室内にWasher&Dryer(ネイバーの場合)
   4、広さ (ネイバーでは1000sqft前後かそれ以上)
   そして最後に 5、海(眺め)

ならば何が妥協出来るかな?

ハワイの場合は特に、海がどれだけ見えるかによってカテゴリーが分かれている事からもわかるように、Ocean Front(OF)やOcean View(OV)は、同じ造りの部屋でもそれだけで料金が上がってしまうのです。
ようするに予算を押さえる為に我が家が削るべきなのは『海(眺め)』。
というと、「ハワイに行って海が見えない部屋なんて。」と思われる方もいるかも。
もちろん「ハワイといえば海」と考えてる方も沢山いらっしゃると思うし、ハワイが初めての方やリピ−タ−の方でも、海が優先順位の上位につける方は絶対譲ってはいけません。それに、当然ながら眺めも快適度を大きく左右します。安けりゃいいというものでもありませんよね。(^^;
窓を開けたら隣のホテルしか見えないというはさすがの我が家もつらい。
ですから我が家はオアフでは、マノアの夜景が楽しめるMountain View(MV)か、隣接した建物の無いコンドのCity View(CV)が許容範囲。ネイバーではGarden View(GV)、またはPartial OV(POV)というカテゴリーから探すようになりました。
何度か滞在してみると、夜は真っ暗になってしまうOFより少し遠越しに海を眺められる方がハワイらしさを感じるようになるかもしれませんよ。

また、時期によってはエンターテイメントカード(50%offカード)を使って理想のアコモが安く滞在できる場合もあるので、うまく利用して下さい。(残念ながら最近はメリットが少なくなったようです。)

室料以外に、州税が4.166%及びアコモデーション税が9.25%等別途掛りますので、それを含めた総額で検討して下さいね。

height=12 アコモ選びポイント2:滞在したいスタイルで地域をしぼる
各島ごとに特徴があるように、各島の各地域ごとにも特徴があります。
インターネットでは莫大な情報が得られ過ぎて、何をどう探して良いのか分からなくなってしまう事も。
それを防ぐ為に、どういうスタイルの滞在をしたいのかまず決めましょう。それによって滞在する地域が絞られてきます。

大まかに分けると、アコモにもよりますが、豪華にゆったり滞在したいのならマウイは南マウイのワイレアからマケナや西マウイのカパルアからナピリ、ビッグアイランドはコハラコースト、カウアイ島はプリンスビル。
暮らすように滞在したいなら、マウイは南マウイのキヘイや西マウイのカハナからホノコワイ周辺、ビッグアイランドはカイルアコナからケアウホウ周辺のコナコースト、カウアイはポイプ。
観光にも便利でショッピングも楽しみたいなら、マウイはカアナパリからラハイナ、ビッグアイランドはショッピングならカイルアコナ、観光ならボルケーノに近いヒロも。(ヒロは暮らすように滞在するのにも適しているかもしれません。)カウアイはカパアからワイルア。
だいたいこんな感じに分かれます。

何をメインにどのように滞在したいのか、目的を絞るのもアコモ選びには重要な事なのです。